原因不明の不定愁訴に鍼灸治療が有効な理由の考察

お問い合わせはこちら 予約サイトはこちら

原因不明の不定愁訴に鍼灸治療が有効な理由の考察

原因不明の不定愁訴に鍼灸治療が有効な理由の考察

2024/02/02

不定愁訴とは、医学的には明確な病気や症状が見つからないにもかかわらず、慢性的に体の不調を訴える状態のことです。
不定愁訴に悩む人は、日本では約1割と言われています。
不定愁訴の原因は、ストレスや生活習慣の乱れ、自律神経の失調などが考えられますが、はっきりとした原因は分かっていません。

鍼灸治療とは、鍼や灸を用いて体の経絡やツボに刺激を与えることで、体のバランスを整える東洋医学の一つです。
鍼灸治療は、不定愁訴に対して有効な治療法として注目されています。
では、なぜ鍼灸治療が不定愁訴に効果的なのでしょうか?

鍼灸治療が不定愁訴に効果的な理由の一つは、自律神経の調整作用です。
自律神経は、心臓や血管、内臓などの働きを自動的に制御する神経系です。
自律神経は、交感神経と副交感神経の二つに分かれており、交感神経は活動やストレスに対応して身体を興奮させる役割を持ちます。
一方、副交感神経は休息やリラックスに対応して身体を落ち着かせる役割を持ちます。
自律神経のバランスが崩れると、不定愁訴の原因となるストレスや疲労が蓄積しやすくなります。

鍼や灸による刺激が自律神経に作用して、交感神経と副交感神経のバランスを整えることができます。
特に、耳介(みみたぶ)や手足の末端部分にあるツボは、自律神経に直接影響すると言われています。
鍼灸治療によって自律神経が正常化されると、ストレスや疲労が軽減され、不定愁訴の改善につながります。

鍼灸治療が不定愁訴に効果的な理由のもう一つは、免疫力の向上作用です。
免疫力とは、身体を外部からの細菌やウイルスなどの侵入者から守る能力のことです。
免疫力が低下すると、感染症にかかりやすくなったり、アレルギー反応が起こりやすくなったりします。
免疫力も自律神経と密接に関係しており、自律神経のバランスが崩れると免疫力も低下します。

鍼灸治療は、鍼や灸による刺激が免疫系に作用して、免疫細胞の活性化や抗体の生成を促進することができます。
特に、胸部や腹部にあるツボは、免疫系に直接影響すると言われています。
鍼灸治療によって免疫力が向上されると、感染症やアレルギーなどの予防や治療に効果があります。

以上のように、鍼灸治療は、自律神経の調整作用と免疫力の向上作用によって、不定愁訴に効果的な治療法となることが分かります。
不定愁訴に悩む方は、鍼灸治療を試してみることをおすすめします。

《髙橋優鍼堂のご案内》

髙橋優鍼堂ではオリジナル整体+鍼灸施術による根本改善を提供します。
また、スキマ時間にできる簡単で効果抜群のセルフケア法をお伝えしています。
さらに体調改善に役立つ日常生活習慣のアドバイスもお伝えしています。
セルフケアは誰でも簡単にできて5分で効果を実感できます。
食事、入浴、睡眠など少し変えるだけ効果絶大な生活習慣の知恵もお知らせします。
施術後に必ずお伝えしていますので、まずは来院施術を受けてください。
肩こり・腰痛はもちろん生理痛、原因不明の不調の改善にも当院の施術は効果抜群です。
どこに行っても治らない頑固な肩こり・腰痛・慢性疾患も改善可能です。
オリジナル整体で背骨を調整するとうつ病、パニック障害にも効果を発揮します。
慢性的な不調にお困りの方はぜひ髙橋優鍼堂の施術を受けてみてください。

オンライン予約はこちらから
https://yusindo2008.com/apoint-online/

来院をお待ちしています。
 

----------------------------------------------------------------------
髙橋鍼灸院
大阪府大阪市浪速区元町1-13-12 元町コーポ102
電話番号 : 06-6645-8556


難波の鍼灸施術で悩みに対応

難波で肩こり改善を目指す

腰痛に対応する施術を難波で提供

難波でオステオパシーを提供

難波で筋膜リリースを体験

----------------------------------------------------------------------

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。